タイトル

ノルウェイの森 -上-

本

村上春樹

◆あらすじ◆
なんか色々起こるけどエッチして解決

●感想

 あらすじのやっつけさからして気づいたと思いますが、あまり村上春樹が好きではないです。きっとこのあらすじや感想見て怒る人もいるでしょう、そしたら遠慮なく怒ってください。もう一度きちんと読んで書き直しますから。さて、本編ですがあんまり覚えてません。覚えてないのに書くな!って?ごもっとも。でもこのうろ覚えでも覚えてることが、この小説の印象ということです。覚えてるのは、直子のフェラチオが凄くて、翠が仏壇の前でオナニーして、主人公の先輩は凄く優秀ででっかいなめくじも食べちゃうていうくだりです。一体何小説というのでしょうか…これだけ書くと官能小説のように見えますがそれは違います。ただ僕がエッチな人間だからエッチなシーンしか覚えてないのだと思います。世界的にも有名な村上春樹、無論日本にもファンが多いと思います。実際に本作も面白かったような記憶はありますし。そして春樹作品の中では読みやすかった…気がします。これから読書を始めようという方にはあまりおすすめできません。ある程度読書慣れした方が読むべきだと思います。うーん…出来れば村上春樹の良さがわかる人、良さを教えてください。お願いします。

【名言】

 自分がやりたいことをやるのではなく、やるべきことをやるのが紳士だ



©Copyright 2014 Revel in the Novel All Rights Reserved.