タイトル

Nのために

本

湊かなえ

◆あらすじ◆
4人の男女がお姫様を救い出す

●感想

 正月実家に帰ったらありました。母親はどうやら湊かなえが好きなようです。それともただミーハーなだけかもしれませんが。ドラマは全く見ておりませんが、ドラマ化するくらいだから面白いんだろうな~と思って読み始めました。が、結論から言うと大して面白くありませんでした。
 ボロアパートに住む3人とその住人の1人と同郷の子を合わせた4人がボロアパートを守り、お姫様を救出するというストーリーです。たぶん。読んだばっかなのに早くも内容を忘れています。それだけ印象が薄いということです。
 ん~1人1人のパートに分けて描いていくのですが、みんなそれぞれ苦労しているようです。なんだか感情移入はできませんが。それぞれの思惑が重なり合って事件は解けていきます。最初に事件→以下その理由みたいな感じです。
 あんまり面白くないため人様にはオススメし辛い小説です。一体母親は何を思って買ったのか…こうゆう無駄遣いをしないためにも是非図書館を活用してもらいたいですね!

【名言】

考え中



©Copyright 2014 Revel in the Novel All Rights Reserved.